睡眠の重要性

美容の大敵といわれるものにはいろいろありますが、睡眠もそのひとつ。いくらエステティックサロンなどで美に磨きをかけても、睡眠時間が短かったり、あるいは時間的にはじゅうぶん眠っていたとしても、睡眠の内容が悪ければ体はしっかりとエネルギーチャージすることができません。
睡眠不足は新陳代謝を阻害しますし、傷ついた細胞を修復するのも眠っている間の作業ですから、それらがうまくできなければお肌がどんな状態になるかはいうまでもないことでしょう。想像しただけでも恐ろしいですよね。
子供がいたり仕事などを持っている方はなかなか思った通りには生活のリズムを構築することができないかもしれませんが、夜はできるだけ早めに寝るのがベスト。理想的なのは22時までに寝ることですが、そうもいかないと思いますので、せめて0時を回る前には床に就くように心がけるといいのではないでしょうか。
尚、睡眠のゴールデンタイムといわれているのは0~4時の間。この時間帯に起きていると、健康によくありませんのでご注意くださいね。

蓋付きおもちゃ箱で、見た目もすっきり収納

 

コメントを残す