入浴後のお手入れ

PR|企業経営のご相談|

お肌を美しく健康に保つには、バスタイム後の保湿が重要なカギを握っています。お風呂上りにはお肌に水分がしっかりと吸収されている状態なので、その水分を逃がさないように、すぐに肌のケアをすることが鉄則。まずは柔らかくなったお肌にたっぷりと化粧水を塗布し、じっくり肌に浸透させるような気持でハンドプッシュしましょう。化粧水を肌にこすりつけるようにして摩擦するのはもってのほかですし、一時期噂されていたパチパチ叩く美容法も正しい情報ではありません。叩くと肌を痛めてしまうことにもなりますので、是非避けてくださいね。
ローションをたっぷり肌にしみこませた後は、美容液や乳液を塗布します。その後、まだ乾燥が気になるようならクリームで蓋をしておきましょう。せっかく水分補給をしても、最後の蓋を忘れると、その後もどんどん水分が蒸発してしまいますので、忘れないようにしてくださいね。
このようなケアを継続していると、早い人なら1週間ほどで、通常は1~2か月で少しずつ効果が現れてきます。ぜひ正しいお肌ケアを行ってください。

http://seacrh.info/

コメントを残す